ゼロメートル地帯

アクセスカウンタ

zoom RSS きらりドラマ はぴ☆はぴ サンデー!編

<<   作成日時 : 2009/01/28 22:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

テレビ東京系のおはスタの「きらりドラマ はぴ☆はぴ サンデー!編」は、同局のアニメ「きらりん☆レボリューション」の実写版ミニドラマ。
これまで何回かシリーズ放送されているが、今回のシリーズは主人公の月島きらり(久住小春)と風真宙人(井出卓也)がひょんなことで、入れ替わってしまうというお話し。
「おれがあいつであいつがおれで」あるいは「転校生」などに代表される古典的なパターンだが、それだけになかなか楽しめる。
ポイントはきらりのまねをする井出と宙人のまねをする久住。特に井出はオカマにしか見えないので、子供たちも見ていて面白いだろう。
この手の話しのお決まりのパターンである、トイレや着替えできらりが困るというポイントも、ちゃんと押さえている(もちろん「転校生」などと違って、服を脱いだりしない)

ただ、声が問題。
宙人の声は久住がアテレコしている。いくら中身がきらりに変わっても、身体は男のままなのだから、声も男のはず。そもそも、宙人がきらりの声で話していたら、周りの人にはすぐにバレてしまうだろう。
宙人の声は、ちゃんと井出がアテレコをして、仕草はきらりのモノマネ、というほうがリアルだが、ちょっと子供には分かりづらいか。
二人の演技力がかなり要求されるので、断念したのかもしれない。
逆に言うと、久住の良い修行になる機会だったのだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
きらりドラマ はぴ☆はぴ サンデー!編 ゼロメートル地帯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる