ゼロメートル地帯

アクセスカウンタ

zoom RSS 道重さゆみ「お試しかっ!」

<<   作成日時 : 2009/03/10 21:20   >>

トラックバック 1 / コメント 0

教科書クイズでの道重さゆみの活躍は評判良かったようだが、以前述べたように私は少し不安を抱いている。ウケ狙いの「ドーピング」の傾向が見られるからだ。それは音楽戦士で、水戸黄門の本名は?というクイズに対して、道重が「のびのび太」と答えていたことにも現れる。

とはいえその教科書クイズのおかげか、道重単独での出演が続いており、昨日はテレ朝の「もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!」に出ていた。
これはタカ アンド トシのタカがオクテなので、女性陣が胸キュンさせるという企画。道重は5番目として登場。
登場するなり「皆さんがどんなに頑張っても出せない若さで攻めたいと思います」と超挑戦的なことを言う。41歳の青田典子が無言で睨みつけ怖いw 矢口真里も「ちょっと・・・」と困惑気味。
だがその後(ここで編集。スタッフからの注文が入ったかもしれない)道重が「うさぴょん語でいきます」と言うと、misonoが「ウザッ!」とブーイング、それにつられて周りも騒ぎ出す。
そう、これで救われた。もしこれがなかったら単なるイヤミな女で終ってしまう。矢口はかばうのではなく、むしろ先頭切ってブーイングを誘導しないと。
そして実践。そのうさぴょん語とやらで胸キュンさせようとするが、見ていて痛い・・・見るのが辛いほど。結果はもちろん不発。だがこれでいい。挑発的なブリッ子を演じて、勝ってしまったら反感をうける。スベッて痛いキャラ=道化となってこそ、見ていて笑えるのだ。

終ったあと涙目になるほど頑張った彼女に拍手を送りたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
お試しかっ! 5/4
お試しかっ! 道重さゆみ 2009.5.4 ...続きを見る
超然として
2009/05/05 15:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
道重さゆみ「お試しかっ!」 ゼロメートル地帯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる