ゼロメートル地帯

アクセスカウンタ

zoom RSS 娘。春ツアーDVD

<<   作成日時 : 2009/07/14 23:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

DVD「モーニング娘。コンサートツアー2009春〜プラチナ 9 DISCO〜」を買ってきた。

オープニングは「DISCO」を名乗るツアーだけに、テクノっぽい格好良い曲。続いて「SONGS」のピアノが入る。このつなぎが良い。さらに曲に合わせて、一人一人スポットライトを当てていく演出も格好良い。
「情熱のキスを一つ」は、以前にラジオでも言っていたが、椅子に男性が座っているつもりでパフォーマンスをするそうだ。言われてみれば確かにそのような動きが所々に見られる。ミュージカルっぽい、演技の入った歌だ。
ラストの「雨の降らない星では愛せないだろう?」は、観客が合唱して感動的なフィナーレだったが、DVDで見るとそれほど目立たない。しかもそれ以前に「青空がいつまでも続くような未来であれ!」でも合唱していて、こちらは要らなかったかなと思う。ラストだけで良い。感動は続くと効果が薄れる。

衣装は、二つ目のぶりぶりっぽい衣装が可愛い。
画像

しかし曲が「みかん」だけで、あまり曲とあっていないばかりか、DISCOという感じもしない。DISCOにふさわしいのは、中盤のメドレーのシルバーの衣装だろう。
画像

アンコールの久住小春の帽子がものすごくでかい。そのせいか、彼女の動きが良くない。さすがにやりすぎでは?
画像

デカ過ぎ。後ろの人が見えないw

髪型は、高橋愛と光井愛佳が前髪を上げている。前髪を上げるなら、もう少し眉を描いて欲しい。そうしないと麿みたいに見えるときがある。特に光井は、おでこが広く、でっぱっているので、言っちゃあ悪いがタコみたいに見える。彼女は前髪を下ろした方が可愛いのだが、どうも上げるのが好きみたいだ。
画像

収録時間は115分。特典映像なし。故にビットレートはほとんど8、9Mbpsと充分に取ってある。
確かハケた後、もう一度戻ってきて挨拶したはずだが、それも収録されていない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
娘。春ツアーDVD ゼロメートル地帯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる