ゼロメートル地帯

アクセスカウンタ

zoom RSS 「なんちゃって恋愛」購入

<<   作成日時 : 2009/08/11 22:34   >>

トラックバック 1 / コメント 0

モーニング娘。の40thシングル「なんちゃって恋愛」を買ってきた。
Dance Shot ver.の入っている初回盤A。

今回は倉庫だか廃屋だかの雰囲気のある場所での撮影。窓からの明かりが良い感じ。
しかし以前こちらこちらで述べたように、相変わらず似非Dance Shot ver.だ。
引きの映像一本でよいのに、どんどん色々な素材が混じり、それ故、ますます分かりにくくなっている。
Dance Shot ver.は全員のダンスを見たいのに、カメラを固定せずに寄せていくから、Dance Shot ver.がDance Shot ver.でなくなる。
さらに、今回は引きの映像でも引きすぎて、セットの一部で見切れている。
画像
分かりにくいが、左端に一人(リンリンか)がいる。完全に切れている。

画像
こちらにいたっては、もはやDance Shot ver.とは呼べない。


全員がきちんとフォーメーションを組んで踊っているところは、せっかく格好がいいのに、それを生かせない構成になっているのが残念でならない。

Instrumentalは、アレンジをチェックしやすい。
今回はハープ風の音が随所に混じり雰囲気を出している。編曲者は大久保薫(「泣いちゃうかも」など)。いいアレンジだ。

ジャケット(初回盤A)は、表の光井愛佳の顔がひょうきん過ぎる。裏面の顔の方が良い。
それと新垣里沙は髪型のおかげもあって、個性的な魅力を発揮している。

総じて、ジャケット、PV、曲調、衣装と、ミスマッチすることなく良く合っていると思われる。

7/24 モーニング娘。40thシングル「なんちゃって恋愛」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
モーニング娘。40thシングル「なんちゃって恋愛」
BS-hiの「WEDNESDAY J-POP」でモーニング娘。の新曲「なんちゃって恋愛」を聞いた。 前にも書いたが、前作「しょうがない 夢追い人」に似ている曲だ。こういう哀愁がある曲は、高橋愛、田中れいな、そして新垣里沙、亀井絵里の出番が多くなる。 ところが今回はAメロの後半のパートは久住小春が歌う。 「しばらくはゲンキなキャラで なんとなく生きてきたけど 気が付けば色気も出てきてるみたい」は、久住が月刊テレビジョンで言っていたように、久住本人を表しているのかもしれないが、少なくとも... ...続きを見る
ゼロメートル地帯
2009/08/13 17:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
「なんちゃって恋愛」購入 ゼロメートル地帯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる