ゼロメートル地帯

アクセスカウンタ

zoom RSS 踊るさんま御殿

<<   作成日時 : 2009/08/26 17:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

日本テレビ系「踊る踊る!さんま御殿!!潔癖芸能人頂上決戦!!&女の友情大崩壊SP」道重さゆみ、ジュンジュン 2009.8.25

女性芸能人の友人コンビが登場。道重とジュンジュンは、友達と言うより、同じグループだからか。
前から言っているが、モーニング娘。の知名度はあっても、個々の知名度はほとんどない。だから、ヲタ以外の人がたくさん見るこういう番組に出るのはとてもありがたい機会だ。
是非ともこの機会に、モーニング娘。ってこういう子がいるんだと、一般人に印象づけて欲しい。

しかし、総じてこの番組はアイドルにつらい。
以前、辻希美が出たとき、AKB48の大島麻衣も同時に出ていたが、ほとんど発言の機会がなく人形のように座っているだけだった。アイドルがこうなるのは仕方ない。
道重はその点、さんまとラジオをやっているから、有利ではある。と言っても海千山千の先輩芸能人を押しのけて発言できるものではない。今回は話が振られた2回(道重とジュンジュン合わせて)。それなりに盛り上がったのではないだろうか。

まずは「友達のズルイと思うところ」で、道重が「ジュンジュンはなんでも泣けば済むと思っている」と発言。泣くことで同情を買ったり、日本語が上手く出来ないことを逆に利用したりする。さらに同じ事を話しても道重よりジュンジュンの発言が放送されるらしいw
まさに「ズルイ」の連発。露骨に嫉妬心が見える女の戦い。この番組に相応しい。

二つ目は「友達で居ることが鬱陶しくなるとき」でジュンジュンが、道重が同じような服を着ているとすぐ「さゆみの真似をした」と言ってくるので鬱陶しいとの事。
ここでも女性グループ内の女のバトルのようなものを見せて、及第ではないか。

道重は最近色々な番組に出て、一般人の目にも触れる機会が多いので、期待大である。アイドルらしい優等生的な発言ではなく、毒舌で勝負。それは面白くてよいのだが、最近ちょっと太り気味。口は悪くてもルックスは維持しないと。
ジュンジュンは、発言がちょっと聞き取りにくい。日本語が不自由というよりも性格的な問題か。もう少し落ち着いて話して欲しい。ちょっとイラっとしてしまう。ただ、今回は花を髪つけて可愛らしい。この点でも一般人に印象づけることができたのではないだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
踊るさんま御殿 ゼロメートル地帯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる