ゼロメートル地帯

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏ハロー2009中野

<<   作成日時 : 2009/08/08 10:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「Hello! Project 2009 SUMMER 革命元年〜Hello!チャンプル〜」に行って来た。
8月7日の夜公演、中野サンプラザ初日である。
画像

今回のツアーでは、タンポポ、プッチモニ、あぁ!などが復活し、かつ新曲を歌ったわけだが、事前にCDなどで流れたわけではないし、しかも同時に三曲ということで、一回行っただけではよく分からない、印象に残らない感じだ。プッチモニVのピラだかピロだかを連呼するところは印象的。

セットリストとしては、第一曲目の「グルグルJUMP」、中盤の「JUMP」、終盤の「ここにいるぜぇ!」などで盛り上がる。
メンバーを個別に見ていくと、S/mileageの和田彩花がかなり可愛くなっている。顔もそうだが、スラリの伸びた脚も良い。
「部屋とYシャツと私」ではラジオで田中れいなが言っていたように、拍手がずれることはなかった。サビの部分は叩かないのね。
「Only You」は続・美勇伝ということで、道重さゆみ、ジュンジュン、菅谷梨沙子が歌っているが、男性の曲なので違和感はある。ただ、菅谷が頑張って太い声を出していた。私はそれほど彼女に詳しくないのだが、ここのところBerryz工房は菅谷中心で動いているようなので、鍛えられたのかもしれない。成長を感じる。
「スッペシャル ジェネレ〜ション」で、終わりごろ嗣永桃子が中央の階段を後ろ向きに上ろうとしたとき、こけた(笑)
その倒れ方といい、嗣永のドジっ子ぶり、鈍臭さぶりが現れた良い場面。
だいたいこんな感じ。
画像

その後、照れくさそうに笑っていた。それにしても彼女のソロパートの時じゃなくて良かったと思う。

途中でアイスクリー娘。が登場。4人だけなので、ジュンジュン、リンリンが加わってデビュー曲を歌った。その挨拶のとき、韓国オーデションに受かったチャン・ダヨンも登場。
鼻が高い。目も化粧をすれば大きく見えるだろう。顔が少しごついのが難点か。挨拶をしただけなので、パフォーマンスは不明。新垣里沙が通訳をした。

客の入りは、二階後方に空席があり、ちょっと残念。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
夏ハロー2009中野 ゼロメートル地帯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる