ゼロメートル地帯

アクセスカウンタ

zoom RSS モーニング娘。41thシングル『気まぐれプリンセス』購入

<<   作成日時 : 2009/10/27 22:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今年の最高傑作。
現代の女の子をお姫様に例えた歌詞は、以前のように分裂症気味でなく、よくまとまっている。最近の歌のように暗い感じがしなく、コミカルなところも好感が持てる。
「ちょいエロ」がキーワード。可愛らしいエロさが、モーニング娘。に良く合っているだろう。
楽曲は、Aメロが加工された特徴あるもの。Bメロは早口。それに対比するようなメロディアスなサビ。工夫が全て納得のいくもので、どれをとってもケチのつけようもない。

歌割りは、高橋愛、田中れいなに加えて、新垣里沙、亀井絵里。特に亀井は高橋に続くぐらい抜擢されている。
それ以外はいるかいないか分からないぐらい。Aメロぐらいは、他のメンバーに歌わせてもよかったのではないか。あえてケチをつけるところがあるなら、その点である。
ただ、この曲は高橋の曲といってもいいぐらい、高橋に特に合っているので、あまりケチをつける気にはなれない。

ジャケットは、光井愛佳が良い。おでこが帽子で隠れているのがポイント。ボーイッシュなところが魅力的。
対して、リンリンが老けて見える。久住小春も少し老け気味。
細かいところだが、歌詞がジャケットの裏面に印刷されており、いちいちケースから取り出さなくても見れるところも良い。

今回買ったのは初回盤A。Dance Shot ver.のDVD付き。
以前から何回も言っているが、ようやくバストショットがなくなった。Dance Shot ver.なのだから無くて当たり前なのだが、その当たり前が出来ていなかったのだから情けない。

問題は、DVDではなく別のところにある。
高橋、亀井、新垣の区別がつきにくいのだ。
画像
中央が新垣。その左が亀井で、右が高橋。


髪形が同じ感じで引きの映像だと分かりにくい。グループでこれは致命的。先日新垣がショートにしたら似合うと判明したので、是非実行してほしい。

ダンスはビシッとそろっていて気持ちがいい。
「ちょいエロ」らしく、モーニング娘。にしては珍しく胸とお尻を強調したダンス。
可愛らしさと可笑しさとエロさが上手くブレンドされている。
画像

画像

心なしか、イントロの部分で亀井新垣はコマネチをしているようにも見えてしまうw

衣装は度々話題になっているお尻に穴が開いたもの。
最初マネージャーからこの話しを聞いたとき、かなり皆動揺したらしい。

今のところ判明しているのは
亀井→モーニング娘。を辞めようと思った。
リンリン→中国の両親に電話した。
新垣→どうしよう・・・と思った。
ジュンジュン→テンションが上った。
田中→弁当を食べていて聞いていない。
久住→立候補した。しかし年齢的にNG。

実際届いた衣装を見て、大して穴が開いていなくてほっとしたようだが、亀井のは結構大胆に開いていると思う。
ところで前にも述べたが、この衣装のときは下着を着けていたら見えてしまうと思うが、ノーパンにしろTバックにしろ、秋のツアーでは違う衣装だったのはそのせいだろうか。
画像


モーニング娘。10-28発売 シングル 「気まぐれプリンセス」(つんく♂オフィシャルブログ 「つんブロ♂芸能コース」2009.10.27)
モーニング娘。コメント動画 (BARKS)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
モーニング娘。41thシングル『気まぐれプリンセス』購入 ゼロメートル地帯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる