ゼロメートル地帯

アクセスカウンタ

zoom RSS Buono!ファーストライブツアー2009〜Winterフェスタ!〜

<<   作成日時 : 2009/12/21 17:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

オープニングはベートーベンの「第九」。Rock'n Buono!2では「ワルキューレの騎行」だったが、やはり年末は第九か。

一曲目は「Bravo☆Bravo」。
先日のMUSIC JAPANでは、初めてバンドを従えての出演だった。ロックをアピールするための試みと受け取っていたが、コンサートでは冒頭の登場なのでバンドなし。わけが分からない。別に、バンド登場後の後半に持ってきてもいいのに、新曲を冒頭に持ってくるというのは、ハロコンの悪い習慣だと思う。
シングル曲が2曲続いた後、VTRとなるが、VTRといっても、本人たちが見ている前で流れるので退屈しない。今年をあらわす漢字一字を毛筆で書いていた。

その後は、それぞれがメインの曲となるが、「Buono!2」の3曲ではなく、3人で歌っていた曲のパート割を変更して歌う。
次は「無敵の∞POWER」。「co・no・mi・chi」のC/Wだが初出だと思う。意外だった。
前半最後の「ガチンコでいこう」はやはり盛り上がる。

VTRのあとはバンドのドルチェ登場。
今までと違って、前半は楽器がセットの後ろに隠されていたので、初めは今回はバンドなし?と思ったぐらいだ。
何か、宇宙っぽい演出(ガンダムとかw)が流れていたので予感がしたが「ワープ」が来た。
タオルをぐるぐる回しまくり。単純だけど実に楽しい。もちろん最後にはタオルを上に投げるのは忘れない。
「キライスキダイキライ」は「Take It Easy!」のC/W。「co・no・mi・chi」にしろ、つんく♂のタイトル曲はセットリストから外れ、つんく♂の曲ではないC/Wが出てくるとは何か意味があるのだろうかw

そして「ロックの神様」「泣き虫少年」とライブの鉄板が続き、一息ついた後「恋愛ライダー」「Kiss!Kiss!Kiss!」で息が苦しくなるほど盛り上がる。

アンコールはやけに時間が空くなと思ったが、サンタの衣装を着けて(ドルチェもトナカイとかw)花道から現れた。もちろん歌うのはXmasソングの「ママがサンタにキスをした」。そして「-Winter Story-」。“I wish Merry Xmas for you〜”は客も合唱して盛り上がった。

その間には別に要らないのではと思う「You're My Friend」があるが、考えてみるとXmas後になる名古屋と大阪はどうなるんだろう。
まあ「-Winter Story-」には“a Happy New Year with you”もあるからいいのか。

今回もBuono!のライブの醍醐味を味あわせてくれるものとなった。ハロプロには以前メロン記念日というグループがいて、非常に盛り上がるライブパフォーマンスを見せていたが、Buono!はそれを補って余りあるものだと言えよう。
これからも長く続いて欲しいが、ツアータイトルにファーストとあるので期待が持てる。しかしファーストとついてセカンドがなかった例もたくさんあるので安心できない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
Buono!ファーストライブツアー2009〜Winterフェスタ!〜 ゼロメートル地帯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる