ゼロメートル地帯

アクセスカウンタ

zoom RSS モースマ。FCイベント 〜ガチ☆キラ〜

<<   作成日時 : 2012/07/02 00:25   >>

トラックバック 0 / コメント 0

モーニング娘。の9期、10期といえば多幸感である。
だが、今回、9期10期で歌った「恋愛ハンター」を聞いて暗澹たる思いになった。
新垣卒業、田中も不在ということで、今回がモーニング娘。の未来を表していると言ってもいいが、
結局、鞘師と譜久村がほとんどパートを歌い、それに石田佐藤ちょこっと加わる程度。
ほかは単なるバックダンサー。

これが、圧倒的に音痴で、パートを与えても、盛大に音を外しまくるというのなら分からないでもない。
だが、今日、ガチ☆キラを見て思ったのは、9期、10期、スマ2期の歌唱力に、大して差はないということである。

ハロプロは昔から、ボイストレーニングなどのレッスンをやらずに、ツアーなどで、実践的に鍛えていく。
それはそれでよい。
だが、それをするのなら、全員に平等に歌う機会を与えないと、下手な人間は、いつまでたっても下手のままだ。
逆に、それを悪平等というのなら、パートの少ないメンバーには、レッスンを課して鍛えていく、としなければならない。

今のままでは、鞘師、譜久村が、どんどん上手くなり、他のメンバーとの格差がひどくなっていく。
9期、10期より、スマイレージの2期のほうが、平等にチャンスを与えられて、よほど幸せだろう。どんどん伸びていくに違いない。
もし、9期10期が、スマ2期並みにパートを与えられていたら、今よりももっと上手くなっているだろうに、と思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
モースマ。FCイベント 〜ガチ☆キラ〜 ゼロメートル地帯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる