ゼロメートル地帯

アクセスカウンタ

zoom RSS SATOYAMAが面白い

<<   作成日時 : 2013/02/09 09:20   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最近「ハロー!SATOYAMAライフ」が面白い。
特に面白くなったのは、DIYから。
単調で地味な農業と違って、DIYは工程が細かく、結果がすぐ出る。
どんどん出来上がっていく過程が見れるのが面白い。
この辺りも、種まいて何ヶ月後に収穫というだけの農業とは違う。
ベンチ作りから始まって、ウッドデッキあたりから面白くなってきた。ガーデンハウスからピザ窯など、充実していくところが見れて楽しい。

また共演のリーベの大工さんが、なかなかのエンターテイナーで素人とは思えないほど。
ウッドデッキ作りでは最初、光井、徳永に対し、「光井くん」「徳永くん」と呼んでいたのに、
和田と福田が来たら「かのんちゃん」「あやちゃん」とちゃん付けで呼ぶようになった。
徳永が「なんで私達の時は君付けなんですか〜?」と不平を言うと、今度は「おい徳永」と呼び捨て(笑
掛け合いが上手すぎ。

では農業は不要か。
やはりSATOYAMAのコンセプトから言っても絶対外す訳にはいかない。
制作側もなんとかなるよう工夫している。
種まきとか単調な作業の途中でも、トークを交えて行うことで見ている人に興味をもたせようとしている。
普段はあまり見られないグループを超えたメンバーの組み合わせだったりすると、意外な一面の発見につながったりと興味深い。

収録がおそらく平日の午前中となるため、義務教育メンバーはなかなか参加できずに、人選が限られてしまうのが難点だが、なんとか頑張ってほしいものである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
SATOYAMAが面白い ゼロメートル地帯/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる